主婦が多く利用している闇金業者

yamikin-syuhu

今、ママ友さんたちの間でヤミ金の話題でもちきりです。
っていうのも、ママ友グループで付き合ってた中の一人がヤミ金に手を出していて
他の人にも利用するように勧誘みたいなことしてて、ちょっと煙たがられてたんだけど
とうとう、その借金が旦那さんにバレたみたいで、離婚するだのっていう
話になってるらしいんですよね~。
さんざん、ヤミ金やらないかなんて誘われててうざったから、みんな表向きに顔には
出したりしないけど、影ではニラニラとオチモードですよ。
ま、自業自得で当然ですよね。
しかし、ヤミ金なんて怖いものをよく利用するような気になったなぁって思って
いたんですけども、情報通のママからのリークではどうもソフトヤミ金っていう
種類の闇金業者を利用していたらしいんですね。
借金だの貸金だのと縁のない人には「なんだそりゃ?ヤミ金なのにソフト?」
って感じだと思いますけども、結構最近、ココ数年になってかなり増えている
闇金融の形態らしいんですよ~。
普通の消費者金融や銀行でお金を借りることができない、審査に落ちる人って
いうのがここ数年で一気に増えてしまったらしくって、そういう人の受け皿って
ことで、かつてのヤミ金のイメージを払拭したクリーンなヤミ金ってことらしい(^_^;)
普通の消費者金融並のソフトな対応、無茶で暴力的な取り立てもいたしません。
むしろ、普通の消費者金融よりも相談にのったりサービスがよかったりなんてとこもあるらしいのです。
それはとても借りやすい…んですが!対応がソフトであってもヤミ金と言われる通り
当然、金利は違法でまさに法外な高さってやつです。
利息がすごく高いっていうのをわかっていても、ここからしか借りることのできない
人たちが怖い思いをするわけではないなら…と利用するんですね。
例のママ友も専業主婦だし、普通の消費者金融からは総量規制とかいうので
収入ない人は借りれませんってことでヤミ金に手を出したんでしょうね。
それにしたって、たしか銀行のカードローンとかなら、その総量規制の
対象外だからそっちで借りればいいのに…って思ったんだけど
そっちは専業主婦だと借りれるお金の上限額が低い(30万円とか)から
それだけじゃ足りない!っていうことなのかな?
まー、そのママ友は離婚されてもどうなってもかまわないけど、
そこんちの子とうちの子がわりと仲がいいものだからそこんとこが心配かな。
できればうちの子にはそこの子と遊んでほしくはないんだけど
(なんかトラブルにまきこまれそうだし)そうはいっても、大人の事情で
交友関係縛るのもどうかなってかんじなんです。

http://www.nben.or.jp/

追い込まれて闇金対策に司法書士へ依頼

yami

かなり精神的にギリギリになってからようやく司法書士事務所に相談に行くことになりました。
もちろん、ヤミ金解決のための相談と債務整理の依頼のためです。
3年ほど前、友達に誘われたのがきっかけになって
何の気はなしに気軽な気持ちではじめてみたブラゲについついがっつりと
ハマってしまい、たくさん課金をしてしまうようになりました。
クレジットカード払いで支払うことができたために自分の手持ちのお金を
使っているという感覚がなく、貯金をどんどんつぎ込んでしまいました。
今でこそ、ほとんど課金要素がない、枠課金などの微課金で人を集客するという
タイプのブラゲ(艦○れなんかが代表ですね)もあったりしますけど、
僕がやったブラゲはそれこそガチャでじゃぶじゃぶ、射幸心を煽って
少数の重課金者でまわしているようなゲームでした。
貯金を突っ込んだまではよかったのですが、いつのまにかクレジットカードの
キャッシング枠まで利用しだすようになり、本格的にまずいことになってきました。
それだけお金をつぎこんで、ランキング上位に入ることこそがそのときの
自分の中での最優先事項になっていたんですね。
イベントはひっきりなしにあるし、ずっと俺Tueeeee!!って状態を
維持するためにあちこちの貸金業者を利用するようになりました。
そしてやがて、まともなところからは借りきってしまい、新規で借り入れが
できなくなると、とうとう闇金融にまで手を出してしまったのです。
正直、ここでやめておければまだマシだったと思います。
しかし、闇金融で借りたのが運の尽き…予想はしていましたが予想以上に
執拗な取り立てにあって、本当に精神が消耗してしまいました。
電話がひっきりなしにかかってくるのがあんなにこたえることになるとは
実際に借りる前は思いもしませんでした…。
このまま、本当に追い詰められて、自殺などを考えるようになる前に
なんとかしないとまずいとようやく思えて、闇金対策のため、闇金問題解決の実績のある
法律事務所を探して、相談予約をとることができました。
もちろん、そんなところに相談するとか初めてですし、不安に思ったり
緊張したりする気持ちはありますが、それでも、もう自分には
他にどうすることもできない段階にまで突き進んできてしまっているという気がするので。
負けず嫌いな性格の人は人と競いあうタイプのブラゲ及びソシャゲには
手を出さないほうがいいのだなと今回のことで本当に痛感しました。
周りが見えなくなると身を滅ぼすことになります。
ちなみに誘ってくれた友人は僕ほどのめり込むタイプではなく、
微課金でできるゲームにとっくに乗り換えているのでした。

悪質な闇金の取り立ては法では取り締まれない?

以前はそれなりに収入のあった私でしたが、収入があるからと出費のほうも
特に気にせず好きなように使っていました。
食事は全部外食にしたり、すぐに旅行に行ったりやりたい放題。
足りなければすぐに返済はできるからと、消費者金融などでお金を借りて
遊ぶのに使っていたのですが、勤めていた会社が業績の悪化で倒産。
職を失ってしまった私に借金返済が重くのしかかってきました。
すぐに返済に困るようになりましたが、職を失った私に新規で貸して
くれるようなところはもうなく、すっかり途方にくれてしまいました。
一応、その場しのぎにならないかとアルバイトもはじめてみましたが
それだけでは食べていくにも足りない程度しか稼げませんでした。
そんなときに魔が差したのか、ついつい闇金業者に電話をかけてしまったのです。
しかし、すでに多重債務者になっているこんな私にでも貸してくれるような闇金業者などは
闇金業者の中でも特に悪質なところで、金利も通常の消費者金融などの
100倍を超えるほどになりました。
もちろん、すぐにそこからの借入の返済にも困りました。
闇金から借りてもその場しのぎにしかならないのですから当然ですよね。
そして、犯罪まがいの脅しの取り立てがはじまってしまったのでした。
こちらを追い詰めに追い詰めてくる取り立ては今、思い出してもぞっとします。
常に怒鳴りこみがないかビクビクしながら生活していて、本当に生きた心地がしませんでした。
結局、もう債務整理をしなければ、この先、生きてはいられないだろうと
思いつめてからようやく、法律事務所に行くことになりました。
ヤミ金解決を本気でしようと思っている人は一人でぐだぐだといつまでも
悩んでいないで、一刻も早く、弁護士、あるいは司法書士に債務整理の
相談をしてみることをオススメします。
もちろん、自己破産などの債務整理を行えば、デメリットもあって当然ですが
今、びくびくとヤミ金融におびえて生きているよりかはずっと楽な未来が待っています。
私はロイヤル法務事務所というところに大変お世話になり、
今では昔待ち望んだ平穏で怯えなくてもいい暮らしができるようになりました。
闇金対策専門の事務所を探すにはネットで闇金相談ガイドなどのサイトが
ありますから、そういったところを利用すれば、最寄りの事務所を
すぐに知ることが出来ますので、さっさと行動してみてください。
これまで一人で悩んできた気持ちを吐き出すだけでもずいぶんと心が軽くなりますよ。

借金まみれの日常

生まれついた家も親が仕事しないで酒ばっかり飲んでいたりいつも借金取りが家に来ていて親父が喧嘩していたりと悲惨な子供時代を過ごしました。

大人になったら絶対にお金持ちになってやると思っていましたが、親が親だけに子供である私も借金癖がついてしまい、収入以上の生活をしてお金に困る事が多かったです。

借金は癖なので本当に気を入れ替えて頑張らないと直ぐにまた借金できるところを探してしまったり、消費者金融や街金と呼ばれるサラ金に手を出すのも若い頃からでした。

友人や知人からも直ぐにお金を借りたりして、しかも期限になっても支払わないでほったらかしにしたりと、借金を返済しないことでも平気な最低な人間でした。

これは人との約束を守れないだけでは無く自分との約束も守れないということで、お金を借りないと決めても、手元にあるお金だけで生活が出来ないという精神的に異常なのでしょう。